このページの本文へ移動
トップこども向けサービス> 図書館で読書会

図書館で読書会

中央図書館で開催する読書会について

中央図書館では、参加した方々が課題本について感想を話し合う「読書会」を行っています。気軽に感じたことを聞きあう中で新たな気づきがあるなど、読書の世界が広がります。まずは見学からでも参加してみてください。
新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで開催しています。なお、参加する際にはマスクの着用をお願いします。
大人の方のほか、小中高生も大歓迎です。事前の申し込みは不要です。当日、直接、会場の3階ホールにお越しください。 

第115回 課題本『宝島』

今回の読書会の課題本は『宝島』です。〔あらすじ〕少年ジムは、宝島の地図を持って、島の探険に出かけます。しかし、船には、料理人に化けた一本足の海賊が、乗り込んでいました。ある日、事件が発生します。

  • 令和2年8月22日(土曜日)午後1時30分~3時
  • スティーブンソン 作 / 坂井 晴彦 訳 福音館書店

第116回 課題本『羊と鋼の森』

今回の読書会の課題本は『羊と鋼の森』です。〔あらすじ〕ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。ピアノの調律に魅せられた一人の青年が調律師として、人として成長する話です。

  • 令和2年9月12日(土曜日)午後1時30分~3時
  • 宮下 奈都 著 / 文藝春秋
     


掲載日 令和2年8月1日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
中央図書館 事業係
住所:
〒114-0033 東京都北区十条台1-2-5
電話:
03-5993-1125